ブログ|食感の違いと味の変化が楽しめる2品をご紹介いたします | 西麻布 けんしろう | 西麻布の焼肉 けんしろう(西麻布/焼肉)

食感の違いと味の変化が楽しめる2品をご紹介いたします | 西麻布 けんしろう

2020.09.02

こんにちは、西麻布 けんしろう店PR担当です。

 

いよいよ秋の始まり、9月がスタートいたしました。ふとした瞬間に秋を感じ始めるこの時期、特に朝晩にはその変化を感じやすいのではないでしょうか。

まだまだ暑さ厳しい日々が続きますが、時には心と体のリフレッシュも大切です。

一つひとつの食材にこだわり、唯一無二の調理法で皆さまをおもてなしいたします。ぜひ、四季の変化に合わせた、さまざまな料理を味わいにお越しください。

 

香ばしさとなめらかな肉質で変化する味わいをお楽しみください

こちらは当店へ通ってくださるお客様への感謝の気持ちを込めた「和牛ユッケの焼きおにぎり茶漬け」です。

おにぎりを焼くことで香ばしさと食感の変化が加わり、ユッケの優しい肉の旨みで深みが増していきます。だしに崩しながらいただけば、ユッケとだしと焼きおにぎりが混ざり合い、変化する味わいが楽しい逸品です。

さらりとしながら複雑に合わさる旨みを感じてみてください。

 

ひと口食べれば、だれもがその組み合わせの虜に

こちらは、厳選した和牛のヒレ肉の中でも、さらに希少部位となるシャトーブリアンを贅沢にもカツサンドにしていただく「和牛シャトーブリアンのカツサンド」です。

赤身の中でもとくに柔らかくきめ細やかな肉質となる部位をつかい、噛みしめるほどに肉の旨味が感じられる逸品です。

サクサクのパンに挟むことで食感の違いが楽しむことができ、さらに肉質の良さを引き立ててくれます。ぜひ当店にお越しのさいには、こちらの逸品をお楽しみください。

 

当店は西麻布で究極の和牛、幻の「尾崎牛」を食すことの出来る希少なお店です。

西麻布けんしろうでは月に30頭をこえないといわれる幻の和牛「尾崎牛」をご堪能いただけます。
牛肉に精通したオーナーシェフ「岩崎健志郎」が鮮度にこだわった全国の和牛・希少部位、こだわりの野菜を使用し、
そのときどきの旬で美味しい食材を創作料理にかえてお客様に提供しております。

一切のわずらわしさ無しに、最高の肉の味を堪能して欲しい。
その思いで「けんしろう」は西麻布の地に誕生しました。
ぜひ、日常を忘れて格別なひとときをお過ごしください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

※ご来店の際はお電話かホームページで営業日をご確認の上、ご来店いただけます様よろしくお願い申し上げます。

 

電話番号:050-5269-7022

オンライン予約はこちら

以上、西麻布 けんしろう店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

アクセス|食感の違いと味の変化が楽しめる2品をご紹介いたします | 西麻布 けんしろう | 西麻布の焼肉 けんしろう(西麻布/焼肉)

- 住所 -
〒106-0031
東京都港区西麻布4-2-2
Barbizon92 1F

- 交通手段 -
東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩10分
東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩10分
広尾駅から743m

- 営業時間 -
【月~土】
17:00~24:00
ご予約の受付時間は月~土(12時~24時)迄となります。予めご了承ください。
- 定休日 -
日曜日
*11月は日曜日も営業致します。
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

Facebook Instagram 食べログ ヒトサラ Retty
page top