ブログ|西麻布で尾崎牛を堪能!名物「けんしろう焼き」もお楽しみください | 西麻布 けんしろう | 西麻布の焼肉 けんしろう(西麻布/焼肉)

西麻布で尾崎牛を堪能!名物「けんしろう焼き」もお楽しみください | 西麻布 けんしろう

2018.06.13

こんにちは、西麻布 けんしろう店PR担当です。

 

そろそろ海や山の恋しい季節となりましたが、みなさまはいかがお過ごしですか?これから夏に向けて、暑さが増していくと思いますが、熱中症などには気をつけて、楽しい夏の季節を過ごしたいものですね。夏といえばアウトドアやレジャーをする機会も増えると思いますが、仲間や友人と焼肉をという場合には、ぜひ当店、西麻布 けんしろう店で絶品お肉を堪能していただけたらうれしいです。

 

西麻布で尾崎牛を堪能

当店、西麻布 けんしろう店は、幻の和牛といわれる「尾崎牛」を食すことができる、希少な焼肉店です。尾崎牛は、月に30頭超えないといわれる幻の牛として有名です。そんな尾崎牛を筆頭に、全国の和牛が食せる焼肉店でありつつ、当店のオーナーシェフである「岩崎健志郎」は、牛肉に精通していますので、和牛の美味しい食べ方を創作料理に活かして提供いたします。ぜひ、みなさま召し上がってみてはいかがでしょうか?

 

名物「けんしろう焼き」をご賞味ください

当店のオーナーシェフである岩崎健志郎の名の「けんしろう焼き」はいかがでしょうか?低温調理した極上の赤身肉を桜チップの薫りと共にいただくことができます。みなさまのご来店を、心よりお待ちしております。

 

 

当店は西麻布で究極の和牛、幻の「尾崎牛」を食すことの出来る希少なお店です。

西麻布けんしろうでは月に30頭をこえないといわれる幻の和牛「尾崎牛」を堪能できます。
牛肉に精通したオーナーシェフ「岩崎健志郎」が鮮度にこだわった全国の和牛・希少部位・こだわりの野菜を使用し、
その時どきの旬で美味しい食材を創作料理にかえてお客様にお届けいたします。

一切の煩わしさ無しに、最高の肉の味を堪能して欲しい。
その一心で「けんしろう」は西麻布の地に誕生しました。
ぜひ、世相を忘れて雲上のひとときをお楽しみください。

電話番号:050-5269-7022

以上、西麻布 けんしろう店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

アクセス|西麻布で尾崎牛を堪能!名物「けんしろう焼き」もお楽しみください | 西麻布 けんしろう | 西麻布の焼肉 けんしろう(西麻布/焼肉)

- 住所 -
〒106-0031
東京都港区西麻布4-2-2
Barbizon92 1F

- 交通手段 -
東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩10分
東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩10分
広尾駅から743m

- 営業時間 -

- 定休日 -
日曜日
※祝前日の場合は営業致します。 連休最終日にお休みを頂きます。
9月16日、23日(日)は営業致します。 9月17日、24日(月)はお休みを頂きます。

Facebook Instagram 食べログ ヒトサラ
page top