ブログ|神のタンと神のハラミはもうお召しあがりいただけましたか? | 西麻布 けんしろう | 西麻布の焼肉 けんしろう(西麻布/焼肉)

神のタンと神のハラミはもうお召しあがりいただけましたか? | 西麻布 けんしろう

2019.07.31

こんにちは、西麻布 けんしろう店PR担当です。

皆さまは、もう「神のタン」と「神のハラミ」をお召しあがりいただけましたか?取り扱っているお店の数が圧倒的に少ないというこのホルモン。一般的なホルモンとは、旨みや歯応えなどが桁違いに違います。ぜひこの機会にお召しあがりいただければと存じます。

 

神のタン&神のハラミとは?

神のタンや神のハラミは、芝浦市場の老舗肉店が取り扱っているホルモンです。ホルモンは、「ブランド」とされるものがないものですが、この神のタン&神のハラミは業界初のブランド化を目指しています。取り扱うためには、お店から認定証を受ける必要があるというほど、こだわりぬかれたホルモンです。当店は、その認定第1号店。おいしさを存分に楽しんでいただけるようにご準備いたします。

 

牛タンは夏におすすめ!

牛タンは旨みが濃くおいしい部位ですが、おいしいだけでなくその栄養も注目されています。中でも、豊富なビタミンBは、肌や髪がダメージを受けたときに修復されるときに必要とされる栄養素。紫外線でダメージを受けやすいこの季節にぴったりの食材だと言えるでしょう。

 

事前にご確認ください

神のタンや神のハラミは、入荷数が限られているため、ご予約をいただく際に、仕入れの状況をご確認いただくことをお願いしております。「神のタンや神のハラミが食べたい!」というときには、お気軽にお問い合わせください。お客さまのご要望を満たせるように尽力させていただきます。

 

当店は西麻布で究極の和牛、幻の「尾崎牛」を食すことの出来る希少なお店です。

西麻布けんしろうでは月に30頭をこえないといわれる幻の和牛「尾崎牛」をご堪能いただけます。
牛肉に精通したオーナーシェフ「岩崎健志郎」が鮮度にこだわった全国の和牛・希少部位、こだわりの野菜を使用し、
そのときどきの旬で美味しい食材を創作料理にかえてお客様に提供しております。

一切のわずらわしさ無しに、最高の肉の味を堪能して欲しい。
その思いで「けんしろう」は西麻布の地に誕生しました。
ぜひ、日常を忘れて格別なひとときをお過ごしください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-5269-7022

ネット予約はこちら

以上、西麻布 けんしろう店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

アクセス|神のタンと神のハラミはもうお召しあがりいただけましたか? | 西麻布 けんしろう | 西麻布の焼肉 けんしろう(西麻布/焼肉)

- 住所 -
〒106-0031
東京都港区西麻布4-2-2
Barbizon92 1F

- 交通手段 -
東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩10分
東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩10分
広尾駅から743m

- 営業時間 -
【月~土】17:00~24:00
- 定休日 -
日曜日
※12月に限り日曜日営業いたします。
年末年始、1月1日(水)はお休みさせて頂きます。

Facebook Instagram 食べログ ヒトサラ
page top