ブログ|数々の賞を受賞したこだわりの和牛「鳥取県産万葉牛」どんな肉? | 西麻布 けんしろう | 西麻布の焼肉 けんしろう(西麻布/焼肉)

数々の賞を受賞したこだわりの和牛「鳥取県産万葉牛」どんな肉? | 西麻布 けんしろう

2021.04.21

こんにちは、西麻布 けんしろう店PR担当です。

最高の肉の味を堪能して欲しい。その一心で西麻布に誕生したけんしろうは、仕入れるお肉にもこだわり、料理長自ら厳選した最上級のお肉のみをご堪能いただけます。今日は「西麻布 けんしろう店」が自信をもってご提供しているお肉の中から数々の賞を受賞した「鳥取県産万葉牛」をご紹介します。

 

こだわり和牛「鳥取県産万葉牛」てどんなお肉?

鳥取県産万葉牛は、鳥取県で肥育された黒毛和牛。肉味に旨みがあり、脂の融点が低く口の中に入れると溶けていく口溶けの良さが特徴のお肉です。万葉牛生産流通組合が定めた基準を満たした万葉牛は、第59回農林水産祭参加表彰行事、第10回神戸市西部市場銘柄和牛共進会最優秀賞1席などを受賞した、非常に高い評価を得ているお肉なんですよ。

 

鳥取県産万葉牛は全てのコースでお召し上がりいただけます。

当店が自信をもってご提供している「万葉牛」は、すべてのコースでお召し上がりいただけます。いくつもの賞を受賞したお肉の味わいをぜひ体験してみてください。

その時期に一番おいしく新鮮な食材を使用したお料理をみなさまにご提供するため完全予約制となっております。団体様(5名様以上)でのご予約に関しましては、3日前までのコース決定をお願いいたします。

 

当店は西麻布で究極の和牛、幻の「尾崎牛」を食すことの出来る希少なお店です。

西麻布けんしろうでは月に30頭をこえないといわれる幻の和牛「尾崎牛」をご堪能いただけます。
牛肉に精通したオーナーシェフ「岩崎健志郎」が鮮度にこだわった全国の和牛・希少部位、こだわりの野菜を使用し、
そのときどきの旬で美味しい食材を創作料理にかえてお客様に提供しております。

一切のわずらわしさ無しに、最高の肉の味を堪能して欲しい。
その思いで「けんしろう」は西麻布の地に誕生しました。
ぜひ、日常を忘れて格別なひとときをお過ごしください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

※ご来店の際はお電話かホームページで営業日をご確認の上、ご来店いただけます様よろしくお願い申し上げます。

 

電話番号:050-5269-7022

オンライン予約はこちら

以上、西麻布 けんしろう店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

 

アクセス|数々の賞を受賞したこだわりの和牛「鳥取県産万葉牛」どんな肉? | 西麻布 けんしろう | 西麻布の焼肉 けんしろう(西麻布/焼肉)

- 住所 -
〒106-0031
東京都港区西麻布4-2-2
Barbizon92 1F

- 交通手段 -
東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩10分
東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩10分
広尾駅から743m

- 営業時間 -
【月~土】
17:00~24:00
ご予約の受付時間は月~土(12時~24時)迄となります。予めご了承ください。

- 定休日 -
日曜日*10月は日曜日も営業致します。
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

Facebook Instagram 食べログ ヒトサラ Retty
page top