ブログ|「結-musubi-」コースで特別なひとときをどうぞ | 西麻布 けんしろう | 西麻布の焼肉 けんしろう(西麻布/焼肉)

「結-musubi-」コースで特別なひとときをどうぞ | 西麻布 けんしろう

2019.12.02

こんにちは、西麻布 けんしろう店PR担当です。

いよいよ今年も残り1ヵ月となりました。
年末進行や忘年会などで慌ただしくなる中、寒さも一段と増してくるこの季節に、旬の食材や厳選されたお肉をさまざまな調理法で堪能できるコース料理はいかがでしょうか。
当店が自信を持っておすすめる逸品の数々を大切な方とご一緒にどうぞ。

 

大切な方との縁も深まっていく「結-musubi-」コース

今回、ご紹介するこちらの「結-musubi-」は、当店の魅力を余すことなく味わっていただけるコースです。

先付の「北海道産帆立と和牛出汁の茶碗蒸し」から、心躍る展開に。次の「淡路産七宝卵黄タルタルユッケ」では、口当たりも濃厚で心地よい食感を楽しんでいただけます。

さらに、「特産サーロイン 〜白菜と柚子の餡〜」と続いた後には、焼物の「雪室熟成タン二種盛り合わせ」と「厳撰和牛赤身二種盛り合わせ」をお召し上がりください。

店名を冠した看板料理「シャトーブリアンのけんしろう焼き」が、このコースの華を飾るスペシャリテ。独創的な一品に思わず唸らされること間違いなしです。

この他にも、箸休めの「キウイフルーツの氷菓子」やボリュームたっぷりの「特製和牛カツサンド〜自家製ソース〜」などもご用意しております。

 

特別なひとときをお過ごしください

素敵なひとときは、ご覧のように上品なしつらえのアプローチから始まっています。扉の向こうは、特別な時間の流れる世界。おもてなしの心あふれる逸品料理をご堪能くださいませ。

 

 

当店は西麻布で究極の和牛、幻の「尾崎牛」を食すことの出来る希少なお店です。

西麻布けんしろうでは月に30頭をこえないといわれる幻の和牛「尾崎牛」をご堪能いただけます。
牛肉に精通したオーナーシェフ「岩崎健志郎」が鮮度にこだわった全国の和牛・希少部位、こだわりの野菜を使用し、
そのときどきの旬で美味しい食材を創作料理にかえてお客様に提供しております。

一切のわずらわしさ無しに、最高の肉の味を堪能して欲しい。
その思いで「けんしろう」は西麻布の地に誕生しました。
ぜひ、日常を忘れて格別なひとときをお過ごしください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-5269-7022

オンライン予約はこちら

以上、西麻布 けんしろう店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

アクセス|「結-musubi-」コースで特別なひとときをどうぞ | 西麻布 けんしろう | 西麻布の焼肉 けんしろう(西麻布/焼肉)

- 住所 -
〒106-0031
東京都港区西麻布4-2-2
Barbizon92 1F

- 交通手段 -
東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩10分
東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩10分
広尾駅から743m

- 営業時間 -
【月~土】17:00~24:00
- 定休日 -
日曜日
※12月に限り日曜日営業いたします。
年末年始、1月1日(水)はお休みさせて頂きます。

Facebook Instagram 食べログ ヒトサラ
page top